本文へスキップ

臨床に役立つ資料

Multinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC)/ InternationalSociety of Oral oncology (ISOO) mucositis study group:

MASCC/ISOO EVIDENCE-BASED CLINICAL PRACTICE GUIDELINES FORMUCOSITIS SECONDARY TO CANCER THERAPY

MASCC/ISOO がん治療に伴う粘膜障害に対するエビデンスに基づいた臨床診療ガイドライン)

 がん支持療法の国際学会でMASCC/ISOOという学会があります。この学会では,がん治療に伴う粘膜障害対策も大きなテーマとなっています。
 MASCC/ISOO mucositis study group (粘膜障害研究グループ)は臨床ガイドラインを作成し,数年に1度改訂を行っています。2013年に改訂がなされ,2014年11月にも一部修正改訂されました。

 以下の学会ホームページで公開されています。
 http://www.mascc.org/mucositis-guidelines

 学会の許諾の下,日本語訳をご紹介します(2014年11月7日一部修正改訂)。
 以下のリンクからPDFファイルをご覧ください。

 ガイドライン

岡山大学病院 医療支援歯科治療部

〒700-8558
岡山市北区鹿田町2-5-1
 086-235-6818(外来)
 086-235-6588(研究室)